形容詞1(英文法の解説)

まずは、形容詞の基本的な内容について勉強します。
ここが基礎となるので、おろそかにせず、しっかり勉強してくださいね。
というわけで、レッスン開始です。

駐車場に4台の車があったとします。



「駐車場から、車を持って来てください。」と、頼まれたら、どの車を持って行きますか?

どの車を持って行くべきかわかりませんね。
黄色い車を持っていくべきか、白い車を持っていくべきか、迷ってしまいますね。
「でも、もし「赤い車」を持って来て下さい。」と、頼まれれば、「赤い車」を持って行けばいいとわかると思います。



つまり、「車(名詞)」だけでは、どのような車か具体的にはわかりませんが、「赤い」がつくことによって、どのような車か、具体的にわかるようになります
「赤い」のように、どのような名詞(車)なのかを説明する語句を「形容詞」と言います。

(ポイント)
1.どのような名詞なのかを説明する語を「形容詞」と言います。
2.形容詞を見つけたら、必ず<>でくくる癖をつけましょう。

スポンサード リンク


形容詞(例題)

それでは、例題を解いてみましょう。
それほど難しくないので、さらっと解いてみてください。

(例文)「かっこいい青年」



Q どのような「青年(名詞)」なのか説明している語(形容詞)をみつけて下さい。

どのような「青年」ですか?
背の高い青年ですか?
ドラムをたたいてる青年ですか?

違いますね。
「かっこいい」青年です。
だから、答えは「かっこいい」です。
「<かっこいい>青年」のように、形容詞をみつけたら、<>をつける癖をつけておくといいですよ。

スポンサード リンク


英文法の練習問題(形容詞)

それでは、練習問題を解いてみましょう。
実際に練習問題を解かずに、練習問題と答えを見比べて、わかったつもりになる人がいますが、それはお勧めできません。
解答を見る前に一度自力で解いてみてください。その際、何かいらない紙に解答を書くといいですよ。

練習問題

形容詞を見つけて<>をつけてください。
1.彼は面白い本を買った。
2.彼は新しい車を売った。
3.私は赤い車を買った。
4.彼女は赤い車を持っている。
5.私は美しい少女を見た。

スポンサード リンク


英文法の練習問題(形容詞)の解答

それでは、練習問題の解答です。形容詞1は、それほど難しくいないので、解けたのではないでしょうか。

練習問題 解答

1.彼は<面白い>本を買った。
2.彼は<新しい>車を売った。
3.私は<赤い>車を買った。
4.彼女は<赤い>車を持っている。
5.私は<美しい>少女を見た。

英文法から攻略〜英会話・英語を極めるのトップページに戻る

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO