英文法の練習問題(No.11〜12に対応3)

それでは、英文法の練習問題を解きましょう。もしも、「解けない」と思ったなら、英文法のレッスン(No.11〜12)を読み返してください。というのも、練習問題が解けないということは、レッスンを理解できていないということですので。
あと、練習問題を解くとき、1つ、気をつけたい点があります。
それは、解答を見る前に一度自力で解いてみるということです。何かいらない紙に解答を書くといいですよ。

問題1

<問題1 英語になおしてね>
@ナンシーは日本語を話す。
A私は野球が好きです。
B彼は昼ごはんを取る。
Cケンはサッカーをする。
D彼はシャワーを浴びる。
E私は野球の試合を見る。
F彼は英語を勉強する。
Gあなたは親切です。
Hトムはコンピューターを使う。
I私は正直です。

<問題2 英語になおしてね>
@彼は音楽を聞いている。
A彼は(彼の)宿題をしている。
B私はトムを知っている。
Cその電車は走っている。
D彼女は料理をしている。
E彼女は私の部屋を掃除している。
Fその少女は手紙を書いている。
……………………………………………
<<問題1 解答>>
@
A
B
C
D
E
F

<<問題2 解答>>
@
A
B
C
D
E
F
G
H
I

問題2

<問題2 英語になおしてね>
@彼は音楽を聞いている。
A彼は(彼の)宿題をしている。
B私はトムを知っている。
Cその電車は走っている。
D彼女は料理をしている。
E彼女は私の部屋を掃除している。
Fその少女は手紙を書いている。
……………………………………………
<<問題2 解答>>
@
A
B
C
D
E
F

問題3

<問題3 日本語になおしてね>
@The man is looking at the computer screen.
AThe girl is sitting.
BHe is wearing sunglasses.
CI am looking at him.
DThe infant is holding a pacifier.
EHe is sitting.
FThe dog is running.
GThe fireman is driving a car.
……………………………………………
<<問題3 解答>>
@
A
B
C
D
E
F
G

スポンサード リンク


英文法の練習問題の解答

解答です。
解答の解説を読んで、わからない場合は、英文法のレッスンを読んでくだださい。それでも、わからない場合は、以下の英語の参考書がお勧めです。このHPとは、比較にならないくらい「わかりやすい」ですので。

問題1の解答と解説

<<問題1 解答>>
@Nancy speaks Japanese.
AI like baseball.
BHe has lunch.
CKen plays soccer.
DHe takes a shower.
EI watch the baseball game.
FHe learns English.
GYou are kind.
HTom uses a computer.
II am honest.

<<問題1の解説>>
特に難しい問題はなかったと思います。もし、わからない問題があれば、もう一度レッスンを見直してください。

問題2の解答と解説

<<問題2 解答>>
@He is listening to music.
AHe is doing his homework.
BI know Tom.
CThe train is running.
DShe is cooking.
EShe is cleaning my room.
FThe girl is writing a letter.


<<問題2の解説>>
注意すべきなのは、Bだけです。
B以外は、「〜している」に「ところだ」をつけても不自然ではないですね。
Bだけは、「〜している」に「ところだ」をつければ、不自然になってしまいます。
よって、Bだけ「be動詞+動詞のing形」にしてはならないのです。

問題3の解答と解説

<<問題3 解答>>
@その男の人はコンピューターの画面を見ている(ところです)。
Aその少女は座っている(ところです)。
B彼はサングラスをかけている(ところです)。
C私は彼を見ている(ところです)。
Dその幼児はおしゃぶりを握っている(ところです)。
E彼は座っている(ところです)。
Fその犬は走っている(ところです)。
Gその消防士は車を運転している(ところです)。

<<問題3の解説>>
@、B、D、Gの英単語が難しかったと思います。
なぜ、このように難しい英単語をわざわざ問題に入れているのでしょうか。

それは、英文を読むとき、必ず知らない英単語がでてきます。
今のうちから、「知らない英単語」に対して慣れておいて欲しいからです。

よって、単語帳を見ながら、問題をするのはお勧めできません。
問題をして解説を読んでから、単語帳を使うのをお勧めします。
英単語がわからなくても、基本通り(「誰が」「何を」「どうする」等)訳せばよかったのですね。

@→「その人は、the computer screenを見ている」とできればいいです。

B→「彼はサングラスをis wearing(している)」とできればいです。でも、この場合、 「is wearing」は、「かけている」と想像できたのではないでしょうか。

D→「The infantは、a pacifierを is holding (している)」とできればいいのです。 すべての英単語が難しいですね。しかも「hold」は色々な意味があるので、更にややこしく感じた原因ではないでしょうか。全くわからなくても、いいです。

G→「The firemanが車を運転している」とできればいいです。「fire」は「火」、 「man」は「人」。よって、「The fireman」は「火の人」となりますよね。ところで、日常で「火の人」といったら、「消防士」と想像できるのではないでしょうか。

英文法から攻略〜英会話・英語を極めるのトップページに戻る

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO